魚介類加工・瞬間冷凍・HACCPシステム│マルケー食品株式会社



マルケー食品株式会社 事業内容

HOME > 事業内容
HACCPシステム導入による安定したマルケー食品の蒸蛸製造技術

蒸蛸製造ラインはHACCPシステムにより、製造管理をしております。
自動蒸しボイル機の使用により安定した、製品生産が可能となっております。

お客様のニーズにお応えするマルケー食品の細やかな対応

マルケーブランドは、食に対する消費者のニーズが大きく変化する中で、徹底した品質管理と生産管理で、
ご家庭でも安心してご賞味頂ける新鮮な商品を提供するために細やかな対応をしてまいります。

ボイル加工部
様々な魚種、品種に於けるマルケー食品のチルド加工ライン

魚のフィーレ加工を中心に商品を生産しています。
バーダーフィレマシーンを使用しフィーレ加工を行い、チルドで商品を発送しております。

チルド加工部
確かでスピーディーなマルケーの食品冷凍ライン

魚介類加工パック商品を中心に生産しています。
トンネルフリーザーを使用し、商品を急速冷凍することにより、鮮度、品質の良い商品作り、生産の効率化を図ります。
自動包装機3台の導入により、衛生的に商品を包装することが可能です。

冷凍製品加工部

魚介類は、食品の中で最も新鮮さを求められると同時に、食品衛生上清潔な環境の中で加工・生産を行わなければなりません。そのため確かでスピーディーな冷凍技術とライン自動化による効率化、徹底した管理体制で市場に豊富な商品を安定して供給しております。


HOME安全・安心への取組み事業内容会社概要お問合わせフォーム

〒729-0105 広島県福山市南松永2-3-11
TEL:084-934-3344 FAX:084-934-5696

Copyright (C) 2011 MARUKE FOODS Corporation. All Rights Reserved.